結果の出し方②

何事も経験すること

行動することは大切ですが…

思い描く結果を出す方法があります

失敗は成功のための大切な資産

行動あるのみ!!

と言いますが…

がむしゃらにただ行動するだけでは

少々の結果は得られますが、

大きな結果は得ることができません!!

大きな結果を出すための成功メソッドを3点にまとめます!!

①イメージすること

これよく言われますよね~

このコツは【リアルに!!】ということ

リアルにするためには…

②言語化すること

例えば…

私の理想の家は…

京都のとある地域で

日本庭園

(小さな滝みたいなのがあって池にはハスが咲いて

紅葉も植えてあって桜も植えてあって)

一階建てで縁側があって

玄関は…

キッチンは…

家具は…

言語化することで脳は明確な認識を持つことができます。

ここでさらに

期限を決める

値札をつける

詳細に言語化する

そして…

③行動すること

自己管理、毎日の習慣をつけるということは

なかなかむずかしいものです

そもそも

人の集中力は40-50分

15分周期で集中力の波が起こります

ということは

やったこともない未知の世界に向かいに飛び込んでいくには

それはそれは

嫌なこともあるでしょう

怠けたくもなるでしょう

諦めたくもなるでしょう

けど

行動しなければ

何も変わらない

良くても今のまま

①と②ができていれば

諦められないハズ

だから、

自分を知り、向き合い、

24時間を上手に使えるかどうかが

人生の分かれ目になってしまう訳です

コンサルタントとしてクライアントさんと向き合うときは

このプロセスを共に作り上げていきます

よくあるご質問にある

「自己管理」について次回はお伝えいたします。

ではまた☆